東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2018 期間は?子どもと行くなら?

Pocket

近くて遠いというか、これまでなかなか行く機会がなかった東京スカイツリー。先日、ちょうど押上付近に用事があったため、寄ってみたところ、すでにクリスマスイルミネーションがスタートしていました。スカイツリーも、クリスマス限定のライトアップがされていて、なんとも美しい! 時間がなくてサクッとみたイルミネーションですが、簡単にその様子をレポートしたいと思います。

東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2018

東京スカイツリータウンでは、毎年クリスマスにイルミネーションやイベントが行われていますが、今回のテーマは「カラフルクリスマス」。スカイツリーも期間中は限定のカラーでライトアップされたり、スカイアリーナには本場ドイツのようなヒュッテが並ぶクリスマスマーケットなどのが行われます。

押上駅の改札を出て、B3の出口を出ると東京ソラマチの入口近くに出ます。出口を出ると、バスやタクシー乗り場があり、見渡すとニトリ・ライフなども見えますよ。

そこからすでに付近はライトアップが! 東京ソラマチの方に入っても会場となるスカイアリーナには行けますが、今回は、スカイツリーの方に上がる階段を登っていきます。壁面はブルーのLED電球が飾られていてきれい

階段を上がるにつれ、スカイツリーが近くなります。

カラフルな金平糖のような形をしたオーナメントもありました。

本当はもっとカラフルできれいなのです……写真って難しい!

階段を登りきると、スカイアリーナに出ます。開けた空の向こうにスカイツリーが! スカイツリーの展望台は高いので、今回はまわりからスカイツリーを眺めるだけでガマン!

会場近くではシロクマがお出迎え。シロクマに抱っこされる形の写真を撮ったりできます。

広場は一面、きれいな花でいっぱい。日の光の下で見る元気なお花もいいですが、こうしてキラキラとライトアップされたお花も、お化粧しているみたいでいいですね。

そして、立派な椅子(作り物)も登場。座って写真を撮ることもできます。椅子とはいっても、本物の椅子みたいにフワフワした座り心地ではないですよ。触ると固く、張りぼてっぽい?

お花の向こうには、キラキラと輝くクリスマスツリーが! スカイツリーが高いというのと、遠くから見るとそれほど高さ感じないのですが、実は8メートルもあるのだそう。

スポンサーリンク


色は写真ではピンクが基調となっていますが、見ていると徐々に色が変わります。クリスマスツリーみたいなグリーンの色になったり、イエローっぽい色になったりして、見てると飽きません。このツリーのまわりを彩っているのは本物のお花。ツリーと一緒に写真を撮ろうと近寄ると、お花のいい香りがします。

ツリーの色は変わります

期間中、東京スカイツリーは、「世界一高いクリスマスツリー」に見立てた「シャンパンツリー」と、キャンドルに見立てた「キャンドルツリー」の、限定ライティングで彩られます。私が訪れた日は「シャンパンツリー」の日でした。

涼やかなグリーン。なんだか見てると、「クリームソーダ」を飲みたくなってしまうのは、この色のせいか(笑)。どんな色になるかは、スカイツリーの公式サイトのトップページ「本日のライティング」で公開されているので、出かける前にチェックしてみてもいいかも!

広場には、食べ物や飲み物を販売しているお店が並んでいます。ピザにソーセージ、ビール、ココア、チュロスなどなど。訪れたのは平日の19時過ぎだったため、人は少なく、テーブルやいすも空いていました。休日はとても混むのでしょうね。

東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2018 子どもと行くなら

さて、まだ小さい子どもがいる場合、押上駅のB3出口を出たら、階段を使わず、東京ソラマチの中に入ってもいいと思います。ソラマチの中に入り、エスカレーターやエレベーターで昇っても、会場となるスカイアリーナに出ることができます。ベビーカーで行くときも、その方が会場にたどり着きやすいですよ。

もう少し子どもが大きくなり、歩くのが大好きになる頃は、B3出口を出たらソラマチに入らず、階段を上っていくのがいいかもしれません。壁面はブルーの電飾が飾られているし、乗る距離が短いエスカレーターがいくつもあって、私が訪れた時も、階段を下りてエスカレーターに乗って上がり、また階段を下りる…を繰り返している子どももいましたよ。ただ、暗いので子どもの足元には十分気を付けたいですね。

クリスマスツリーが設置されているスカイアリーナは、開放感あるスペースなので、風が強い日や雨が降っている日は寒いと思います。でも、すぐにソラマチに入ることができるので、子どもが「寒い」と言ったときでも、すぐに避難できるのがうれしいですよね。ソラマチには、おむつ交換シートはもちろん、調乳専用の給湯器や電子レンジ、個室まで備えたベビールームもあるので、小さな子連れでも利用しやすいと思います。

クリスマスマーケットでは、ビールやソーセージ、ホットワインなどが販売されていました。子どもにはチュロスやココア、クレープなどがいいかもしれませんね。

<まだまだあるよ!イルミネーション>

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫 2018 期間は?子連れで行くなら?

東京タワー イルミネーション2018最新版 期間・料金は?子連れで行くなら?

江ノ島イルミネーション2018 子連れで行くなら?点灯時間は?

スマートイルミネーション横浜 2018 期間は?子連れで行くなら?

会場 東京スカイツリータウンドリームクリスマス2018
期間 2018年11月8日~12月25日 16:00~24:00

一部のイルミネーションは2019年3月10日まで点灯

料金 無料
アクセス 東武スカイツリーライン・半蔵門線・京成線・都営浅草線 押上駅下車すぐ

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする