横浜スカイランタンチケット情報! 当日券はある?発売時間や料金は?

Pocket

夜空にランタンが浮かびあがる!まるでディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のようですね。そんな魅惑的なワンシーンを思わせるイベント「横浜港を臨むカラフルスカイランタンin臨港パーク」が、横浜みなとみらい地区の臨港パークで7月16日に行われます。

こちらの記事では、カラフルスカイランタンのチケット情報、当日券情報や売り出される時間などをご紹介!夏の思い出作りの参考にしてみてくださいね。

横浜港を臨むカラフルスカイランタンin臨港パークとは?

スカイランタンイベントの企画、運営などを行うSky Lantern Japanが開催する屋外イベント。ランタンに思い思いの言葉などを描き、それを空に飛ばします。

スカイランタンイベントは、これまでにお台場海浜公園、国営武蔵丘陸森林公園、埼玉県大宮、福島などで実施されてきましたが、横浜のみなとみらい地区では初開催!

スカイランタンは風船の中にヘリウムガスを入れ、紙袋をかぶせたもの。ヘリウムガスの特性で灯が入った風船が上へ上へと舞い上がります。その数、なんと約300基!さまざまな思いをのせた赤や黄色、青、緑など7色の色鮮やかなランタンが夜空に浮かび、幻想的な雰囲気に!

ランタンには凧のように糸が付いているので、打ち上げっぱなしにすることなく回収されます。環境に配慮されていますね。

ランタンを飛ばすほか、ゲストを招いてのトークイベントなども開催予定。今回はスペシャルゲストとして、DJデッカチャンが登場します。

横浜スカイランタンチケットは?当日券はある?

打ち上げエリアに入るためには、チケットが必要(ランタン付き)。前売りチケットは販売されていましたが、残念ながら、早々にソールドアウトしてしまいました。

ただ、当日券は用意されるようなので、当日参加も可能です。

当日券の販売については、当日の16時頃をめどにに主催者側のインスタグラムで告知されます。skylanternjapanのインスタはこちら

再販も含め、すぐに売り切れてしまった人気イベントなので、当日券も早い段階で売り切れてしまう可能性も……。

当日は告知のチェックを忘れないようにしなきゃ!
おたま1号(助手)
おたま1号(助手)

当日チケットはどのくらい販売?

主催者側によると、当日のチケットの販売数は、具体的な数はわからないのだそう。ランタンを飛ばすためにはヘリウムガスが必要なのですが、現在、そのヘリウムガスの入手が難しくなっているから、はっきりした数を公表できないのだとか。

どうしても参加したい場合、会場近くで待って、16時のインスタでの告知を待った方がいいかも。受付は17時からなので、余裕を持って会場に到着したいですね。

スポンサーリンク


会場までのアクセス方法は、下でも紹介しているよ
おたま1号(助手)
おたま1号(助手)

当日券の種類や料金は?

当日販売されるチケット料金は前売りチケット料金に500円が加算されます。チケット料金は

  • ランタン券(ランタン1基) 4,500円(当日5,000円)
  • ペアー券(ランタン2基)8,000円(当日8,500円)
  • 思いやり券(シニア 1基) 4,000円(当日4,500円)

当日チケットを購入する人は、レジャーシートとランタンに書き込むための油性ペンを忘れずに! 

Keroko(カエル母)
Keroko(カエル母)
油性ペンは会場では用意されていないそうなので、忘れないようにしなきゃ!

ちなみに、チケットを購入すると、ランタン券・思いやり券は5人、ペアー券は2人打ち上げ区画に入ることができます。子どもは6歳から人数にカウントされます。

チケットは早割限定チケットやボランティア券(無料)なども販売されていたようですね。来年、第2回目が開催される場合、5月下旬~6月上旬にチケットの販売についてをチェックしておくと、お得に入場できそうです。

天気が悪い日はどうなる?振替開催は?

天気が悪く、開催が危ぶまれる場合、前日の19:00頃目安に公式インスタで開催についての情報が公開されます。

朝は天気がよくても、ゲリラ豪雨など、急に天気が悪くなることもこの時期ありますよね。そのような場合、当日発表(会場内での発表有り)の可能性もあります。予備日は翌日の7月17日です。

イベント会場情報

イベントが行われるのは、みなとみらいの海辺近くにある公園「臨港パーク」です。芝生が気持ちいい公園で、横浜ベイブリッジも眺めることができますよ!

臨港パーク

【住所】
神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目

臨港パークまでのアクセス

【公共交通機関】
JR京浜東北線「桜木町駅」から動く歩道約12分
地下鉄「桜木町駅」から動く歩道約15分
みなとみらい線 みなとみらい駅 徒歩5分
みなとみらい線 新高島駅 徒歩10分

時間に余裕がある人は、桜木町から出ているロープウェイ「ヨコハマエアキャビン」を利用するのもおすすめ。ヨコハマエアキャビンの新港パーク駅から現地までは、徒歩10分くらいです。

横浜・みなとみらいの新しい観光施設「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)」。2021年4月に運行がスタートした横浜の...

【駐車場】
付近には駐車場があるので、車で行くことも可能です。ただし、休日は道路も駐車場もかなり混雑するので時間に余裕を持って到着するか、満車でも対応できるように、いくつか駐車場に目星をつけておくといいですよ。

■みなとみらい公共駐車場
・7:00~24:00 30分270円、1時間540円
・最大料金(休日)1,900円(7:00~24:00)
・駐車台数:1,154台

■臨港パーク駐車場
臨港パーク専用の駐車場もありますが、台数が少ないので先に紹介した「みなとみらい公共駐車場」がおすすめです
・30分250円
・最大料金なし
・営業時間 8:00~21:00
・駐車台数 100台

■ノース駐車場
・30分270円、1時間540円
・最大料金(休日) 1,900円(7:00~24:00)
・駐車台数 152台

付近の駐車場情報についてはこちら。混雑予想日などもアップされています。

まとめ

ざっくりと横浜スカイランタンの当日券についてまとめると…

  • 当日券はある。当日16時くらいに主催者のインスタで発表
  • 当日券のチケットは、前売り券に500円加算
  • 当日券がどのくらい発行されるかは、今の段階では不明

前売り券を購入できず、当日券で参加したいという場合、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする